トップページ > 花咲ガニ > 花咲ガニ

花咲ガニ

希少な内子と外子

花咲ガニは、タラバ蟹と同じく分類学上はかにではなく「ヤドカリ」の仲間になります。

根室・花咲港で獲れることから花咲ガニという名前がついたとされています。
真っ赤な色で見た目も大きく、甲羅は15cmほどの大きさになります。
表面のとげが大きく、太くて短い脚が特徴です。
希少なため「幻の蟹」などと言われ人気が高く、味も濃厚で身の量も多目。


旬は9月から11月頃。
シンプルに塩茹や焼きガニで食べるのも良いですが、
鍋やみそ汁などに使うと出汁がたっぷり出て最高の風味となります。
また、内子と外子が非常に美味なので、雌は特にオススメです。


「花咲ガニ」を買うならココ!


海賊.com
商品名 花咲ガニ メス子付 (約5kg/6尾)
金額 根室産 1尾あたり3,300円
内容量 約5kg/6尾
特徴 プチプチ卵が幸せ食感★稀少な花咲を贅沢に満喫!
※残念ながら現在完売です